PRODUCERS 生産者・事業者情報

生産者・事業者

合同会社 桜農園

生産者・事業者の詳細 DETAIL

目の前の里山が気になって

退職した夫婦とアウトドアインストラクターだった娘の家族3人が、自宅の目の前で農業を始めました。関西学研区域に残された里山や畑を維持し、よみがえらせることを仕事にしたいと思ったのです。仕事の軸はオーガニック・エコな農業。自然や生き物と格闘しながら、仲の良い関係になって、おいしい野菜もいただけるようになりたい。そのために、

「小さい農業」めざして

桜農園の農法は、硬く言うと有機JASに準拠した農法なのですが、自分たちらしい説明では「小さな農業」をめざしているのだと思います。まとめてみると…、

・里の自然と共生して多様な生き物が住む豊かな土地にしたい。
・小さな畝で畑をパッチワークのように使って多様な野菜を作りたい。
・健やかな野菜を作ってできるだけ土地の人に食べてもらいたい。
・小さな家族が楽しくやり続けられるようにしたい。

そう願って、体と頭をフル回転させています。

生産者・事業者一覧

ページトップへ